ホーム > 取扱分野 > 民事事件

取扱分野:行政事件

行政事件とは、行政機関の国民に対する違法又は不当な処分や公権力の行使などについての争いを言います。行政事件の具体的なケースは様々です。また、どのような対処があり得るのかについても様々です。詳しくは、弁護士にご相談下さい。

Q:行政機関が○○なことをするらしいという話を聞きました。詳しい情報が知りたいのですが、何か方法はありますか?

  1. 情報公開請求
  2. 個人情報自己開示請求

などができます。

Q:行政機関が○○なことをしようとしていることがわかりました。対処する方法は何かありますか?

まず、あなた自身に対する行為であれば、

  1. 仮の差し止め
  2. 差し止め
  3. 仮処分

などが考えられます。
次に、他の人に対する行為であれば、

  1. 仮の差し止め
  2. 差し止め
  3. 仮処分

などが考えられます。

Q:行政機関が○○なことをしなくてはならないのに、してくれません。対処する方法は何かありますか?

まず、あなた自身に対してすべきことをしていないのであれば、

  1. 不服審査請求
  2. 仮の義務付け請求
  3. 義務付け請求
  4. 当事者訴訟
  5. 国家賠償請求訴訟

などが考えられます。
次に、他の人に対する行為であれば、

  1. 不服審査請求
  2. 仮の義務付け請求
  3. 義務付け請求
  4. 当事者訴訟
  5. 国家賠償請求訴訟

などが考えられます。

Q:行政機関が○○なことを実際にやりました(あるいは拒否をした)。対処する方法は何かありますか?

まず、住民一般に対する行為であれば、

  1. 住民監査請求
  2. 住民訴訟

などが考えられます。
次に、あなた自身に対する行為であれば、

  1. 不服審査請求
  2. 取り消し訴訟
  3. 執行停止
  4. 義務付け訴訟
  5. 仮処分
  6. 国家賠償請求訴訟

などが考えられます。
また、他の人に対する行為であれば、

  1. 不服審査請求
  2. 取り消し訴訟
  3. 執行停止
  4. 仮の義務付け訴訟
  5. 義務付け訴訟
  6. 仮処分
  7. 国家賠償請求訴訟

などが考えられます。

Q:最近知ったのですが、知らないうちに行政機関が○○のようなひどいことをしていたことがわかりました。何か対処方法はありますか?

まず、住民一般に対する行為であれば、

  1. 住民監査請求
  2. 住民訴訟

などが考えられます。
次に、あなた自身に対する行為であれば、

  1. 無効確認訴訟
  2. 執行停止
  3. 当事者訴訟
  4. 国家賠償請求訴訟

などが考えられます。

Q:最近知ったのですが、行政機関が○○のようなことをすべきだったのに、ずっとしてこなかったことがわかりました。何か対処方法はありますか?

まず、あなた自身に対してすべきことをしていなかったのであれば、

  1. 義務付け訴訟
  2. 国家賠償請求訴訟

などが考えられます。
次に、他の人に対してすべきことをしていなかったのであれば、

  1. 義務付け訴訟

などが考えられます。



静岡市葵区両替町1-4-5 河村第一ビル3F [ 地図 ]
TEL. 054-255-5785
© 静岡合同法律事務所