ホーム > 弁護士紹介 > 青柳 恵仁(あおやぎ としひと) - 弁護士紹介

青柳 恵仁(あおやぎ としひと) - 弁護士紹介

RESERVA予約システムから予約する

自己紹介・メッセージ
はじめまして。
弁護士の青柳恵仁(あおやぎ としひと)といいます。私は旧庵原郡蒲原町(現在の静岡市清水区蒲原地区)の出身です。

高校は県立清水東高校に進学しました。自己紹介の時にいつも自慢するのですが、元サッカー日本代表の内田篤人選手と同級生でした、といっても接点はほとんどありません(笑)

中高生のときにこの道を目指すことになりましたが、きっかけは木村拓哉さん主演の「HERO」と唐沢寿明さん主演の「白い巨塔」です。ミーハーですね(笑)。特に「白い巨塔」では医師よりも上川隆也さんが演じる弁護士に憧れました。

その後、早稲田大学、中央大学法科大学院に進学しています。早稲田大学では公法(憲法・行政法・社会保障法など)を特に勉強していました。その後中央大学法科大学院では知的財産法(特許法・著作権法・商標法・不正競争防止法など)を重点的に履修しています。

司法試験合格後は静岡・東京を離れて金沢市で司法修習を行いました。金沢市での生活、特に海の幸と日本酒は大変美味しく、後ろ髪を引かれる思いで静岡市に帰ってきました。

静岡合同法律事務所に所属し、4年目になります(2018年6月現在)。誠に有り難い事に、ありとあらゆる事件のご依頼を多数頂いておりますが、特にご依頼の多い分野は、離婚をはじめとする男女問題、中小零細企業・個人事業主向け企業法務、後見や相続などご家族に関する分野です。特に「中小零細企業・個人事業主向け企業法務」に関しましては、「超低額での顧問契約」について大変好評をいただいております。

私が顧問弁護士を務めている一例として、下記のようなNPO法人もあります。

NPO法人トリプルエス

財源が限られているNPO法人では顧問弁護士を雇うという事自体考えもつかないかもしれませんが、上記顧問契約ではもちろん可能です。

ご興味がある方につきましては、資料をお送りしますので、お気軽にお問い合わせください。また、私自身も「NPO法人しずおか消費者ユニオン」理事をしております。これは消費者問題に対応するNPO法人です。


経歴

1987年静岡市清水区(旧庵原郡蒲原町)生まれ

清水東高等学校普通科 卒業

早稲田大学法学部(主専攻 憲法学) 卒業

中央大学法科大学院既修コース(主に知的財産法を重点的に履修) 修了

司法試験合格後、第67期司法修習(修習地 金沢) 修了
2014年静岡県弁護士会 登録

参加している主な重大事件

  • 中部電力浜岡原子力発電所差止訴訟(浜松支部事件)
  • 生活保護基準切下処分取消訴訟

所属委員会等

  • 静岡県弁護士会:弁護士業務妨害対策委員会(平成30年度)
  • 静岡市:市民後見人養成研修運営委員会 副委員長 (平成30年度)
  • 静岡県弁護士会:高齢者障害者総合支援センター運営委員会(平成29年度、平成30年度)
  • 静岡県弁護士会:消費者問題委員会(平成29年度、平成30年度)
  • 静岡県弁護士会:刑事司法と福祉の連携のための委員会(平成29年度)
  • NPO法人しずおか消費者ユニオン:理事

得意分野

  • 離婚・男女のトラブル
  • 中小・零細企業法務支援
  • 相続・成年後見・介護等主に高齢者に関する法的トラブル

趣味

趣味は食べ歩き(特にラーメン)と飲み歩き・全国各地の日本酒の収集、釣り、ロードバイクです。

ラーメンと日本酒は学生時代からです。釣りは昨年からはじめましたが、結構ハマってしまっています。写真は2017年に焼津で釣ったアオリイカです。採れたては大変美味しいです。ですがこれ以降なかなか成果が出ていません・・・

焼津周辺によく出かけます。たまに伊豆半島のほうにも遠征に行きます。

ロードバイクは最近サボりぎみですね。健康のために乗らないといけないのですが(笑)

現在、もうひとつの資格として中小企業診断士の資格取得に向けて受験勉強中です。一日何時間も勉強できた司法試験とは異なり、働きながらではなかなか時間の捻出が難しく、四苦八苦しています。ですが、いままで勉強してこなかった経営やITの分野を勉強することは新鮮です。

座右の銘は「正面の理,側面の情,背面の恐怖」です。これは「平成の鬼平と言われた故中坊公平弁護士の言葉です。

何か心配事がございましたら、お気軽にお電話またはWeb予約サービスからご予約・ご相談ください(初回相談はどんな方でも無料です)。



静岡市葵区両替町1-4-5 河村第一ビル3F [ 地図 ]
TEL. 054-255-5785
© 静岡合同法律事務所